2021-03-07 2022-05-13

【初投稿】わくいげんきのプロフィールとブログ作成理由

メイン画像

はじめまして。私の自己紹介とこのブログを作ったきっかけを書いてみたいと思います。よかったら最後まで読んでください。

わくいげんきのプロフィール

幼少期~中学生

boyhood

1992年、東京都足立区生まれ世田谷区育ち。3兄弟の真ん中として生まれました。(姉・弟がいます)

小学生時代はサッカー好きの活発少年で、毎日外に出て遊んでいました。親に勧められ、ピアノもやってました。

高学年になるころには少しゲームにハマりました。「スマブラ」・「マリカー」(NINTENDO64)を友達とよくやっていました。懐かしいです。

学業面で言うと、先生から「頭いいね、塾とかいっているの?」と言われていました。これだけ読むと勉強ができる奴かと思いますが、、 実際はテストでカンニングしまくっているしょうもない奴で、何十回とやってましたが一回もばれませんでした、、

別の意味で頭のいい子どもだったのかも?と思います。高学年になると自然とやらなくなりました。

中学生になり、やっぱり好きだったサッカー部に入りました。ゆるーい感じのサッカー部で、最後まで弱小でした(笑)

学業は定期試験などは頑張っていたので、ちょっと楽をして推薦で都立高校へと進学しました。(のちに後悔することになるとは。。)

高校生

high-school

高校でもサッカー部に入りますが、中学とは打って変わって毎日サッカー漬けの3年間でした。ただ、私はサッカーが下手+高校の同級性ともそりが合わずでしたので、よく最後までやったなと思います、、。

サッカーがダメだったので、勉強は何とかしようと思い、人生で一度もちゃんとやってこなかった受験勉強を高校で初めてやることにしました。とりあえず、他の誰よりも勉強しようと努力しました!

結果、大学に合格しました。が、、同じ高校の人が何人か受かっていて、あっちゃーと思いました。頑張ったのですが、トップの学校に行けるくらいのレベルにはなれませんでした、、

大学生

university-student

大学時代は、いろんなことに挑戦しました。海外にいったり、新聞社でアルバイトしたり、休学して番組制作会社で働いたりしました。めちゃくちゃ充実してました!

いろんな良い経験を積んだ中で、伝える仕事がどれだけ大切かということを認識(長くなるので、なぜそのように認識したか、というところ省略します、、すいません、、)したので、伝える仕事をして、人の役に立ちたいと思いました。

これが現在ブログをやっている理由になります。

就活に失敗。システムエンジニアになる

僕は大学時代に伝える仕事がしたい!と思ったので、マスメディアに就職することを目指しました。ただ、残念なことに新聞社とテレビ局に就職活動をして、全落ちしました(泣)

伝える仕事はマスメディア以外にもありますが、面接で10社くらい落ちたので自信をなくしまして、、(メンタル弱すぎる。みんなもっと頑張っている、、)

仕事ではなく別の形で「伝えること」をやろうと考えました。

ただ、お金がないと困るので、仕事で全くやったことがないことにチャレンジしようと思い、システムエンジニアになりました。(文系・未経験から)

エンジニアになればより良いウェブメディアを自分で作れそうだというのもありました。

ちいさな会社でチャレンジの日々

challenge

社員数人の小さい会社で文系・未経験からシステムエンジニアとしてのキャリアがスタートしました。社員が少ないこともあって、基本的に新人は放置の会社でしたので悩みましたし、最初はプログラミングがわからなさ過ぎて絶望しました、、

研修は、課題を出されてそれを解決していくみたいなことしかしていなかったのですが、これが私に合っていたのかすぐにエンジニアの基礎が身についてきて、数か月後には実務のお手伝いができるようになりました。

ただ、ここからがエンジニアは大変で、入社してから完全に独立して働けるようになるまで、入社してから1年ちょっとはかかりました。

エンジニアとして完全に独り立ちする

ただ、2、3年目からは独立してお客さんと仕事をする日々が始まりました。自分でも歴の割にはできているのではないか?と思っていました。

ただ、そうして一人で仕事をしていると、なんで会社に所属しているのかわからなくなってきました。独立したほうがお金もらえるな、と思っていましたが、そういうこと話せる人もいなかったですね、、もっと探せばよかったと思いますね。。

エンジニアとしてリーダーに。そして

フリーランスになっても良かったのですが、フリーランスの中でも普通のエンジニアとリーダークラスのエンジニアがいるので、リーダーを目指そうと思いました。

そのタイミングで社内案件でちょうどリーダーポジションに空きがでたので、引き受けることにしました。こんな私に任せてくれて、本当に感謝でしたね。

リーダーはいろいろとやることがあり経験にはなったのですが、仕事の責任みたいなものをすごく感じるようになりました、、、

最初はとても大変でしたが、なんだかんだやっていると何とかなって、徐々に適応していきました。2年近く貴重な経験をすることができました。

2022年4月末で会社を退職し、現在に至ります。

独立してこれからやっていきたいこと!※2022年5月追記!

what-next

フリーのエンジニアになろうかとも考えましたが、新しいチャレンジをした方が人生面白そうだと思いましたので、これまでとは少しだけ違うことをやっていきたいと思います。

エンジニアになりたい人のサポート

エンジニアとして培ったキャリアを生かして、エンジニアになりたいという方のサポートをしていきたいと思います。

未経験から手に職をつけたい方や、30代から新しい仕事に挑戦したいという方、場所にとらわれずに自由に働きたい方などを応援したいと思います。

具体的にやることですが、まずは、このブログにエンジニアとして皆さんのためになるような記事を沢山残していくつもりです。

また、それとは別で自分の興味関心のあることに関して役に立ちそうなことを共有していきます。なるべく有益な情報を届けられるように努力したいと思います。もしよかったら私の応援もよろしくお願いします(笑)

結構長くなってしまいました。最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

わくいげんき

Scroll to Top